プロフィール

chiko

Author:chiko
東海林修オフィシャルファンサイトの管理人をしております。
楽譜・CDに関する問い合わせ大歓迎です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

月齢

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご協力のお願いです!

NHKアーカイブス番組発掘プロジェクト
NHKで80年代前半以前に放送されたNHKの未保存番組の発掘・収集を進めておられます。

当、ファンサイトに協力の依頼がありました。

東海林 修先生が音楽をご担当されました「ステージ101」「ひるの軽音楽」、ドラマ「太郎」や「若い河」などの番組の大半が未保存となっているそうです。

録画テープ(Uマチック)やオープンリールをお持ちの方がいらっしゃいましたら、
一時的にお貸し頂き、後世のための保存にご協力願えませんでしょうか。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
ご連絡お待ちしております。ご連絡等、お問い合わせは東海林修オフィシャルファンサイトまでお願いいたします。

http://www.nhk.or.jp/archives/hakkutsu/film/


スポンサーサイト
東海林先生が音楽を担当されました「まんが偉人物語」が
歴史エンタテイメントチャンネル「ヒストリーチャンネル」で放送されております。

今朝の放送は30話「モース/アルキメデス」でした。
http://www.historychannel.co.jp/detail.php?p_id=00870
1977年11月から放送の番組です。シンセを使ったBGMです。
残すところあと16話です。ぜひお見逃し、聞き逃しのないように…


東海林修先生のホームページが新しくなりました。
「Shojicorporation Izu studio 東海林修の宝箱」
http://shojicorp.net/

楽譜、CDのご購入はcontents [楽譜CDのご購入] よりお願い致します。

東海林修先生の133枚のCDのページ→http://osamu-shoji-fanclub.com/133cds.html
デジタルトリップのページ→http://osamu-shoji-fanclub.com/21digitaltrip.html

これから、サイトの内容はどんどん充実して行きます。
少しの間、ご不便をおかけいたしますが、東海林修オフィシャルファンサイトで対応させて頂きます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

monthlyelectone7

Monthly Electone (月刊エレクトーン)という月刊誌をご存知の方も多いと思います。
7月号に「吹奏楽人気ナンバーワン楽曲"ディスコ・キッド"の伝説を紐解く」と題して東海林先生のインタビュー記事と
特集スコアにディスコ・キッドのエレクトーンアレンジスコア(編曲:坂井知寿)が掲載されております。

今更ながらですが、吹奏楽についてとても詳しく解説してくださっており、とても興味深く読ませていただきました。
東海林先生のインタビュー記事では、東海林先生が作曲をなさるときの信念と言いますか、常に先生が仰ってることは一貫しているなぁと…改めて思いました。

「ディスコ・キッド」は若い世代に受け継がれる永遠の名曲だと思いました。
ディスコ・キッドの楽曲編曲利用の許諾申請のお問い合わせを大変多く頂きますが「エレクトーンアレンジ」の許諾申請が一番多く寄せられます。

「月刊エレクトーン7月号」をご紹介できますこと大変うれしく思います。
ありがとうございました。

樹海BALLADE
樹海 Ballade

1980年2月発売の野口五郎さんのアルバム「 樹海 Ballade 」がタワーレコード限定で2015年1月21日発売です。
東海林先生が作曲・編曲をされました楽曲が5曲収録されております。

東北縦貫道路 :作詞 : 麻生香太郎 作曲 : 東海林修 編曲 : 東海林修
そして春へ :作詞 : 麻生香太郎 作曲 : 東海林修 編曲 : 東海林修
緋文字 :作詞 : 麻生香太郎 作曲 : 東海林修 編曲 : 東海林修
樹海 :作詞 : なかにし礼 作曲 : 佐藤寛 編曲 : 東海林修
心は孤独な狩人 :作詞 : 麻生香太郎 作曲 : 東海林修 編曲 : 東海林修

タワーレコードさんのHPの商品の紹介から引用
遂に初CD化。作曲を東海林 修( 編曲も )と佐藤 寛、編曲を荻田光雄、高田 弘らが手掛けた傑作バラード・アルバム。( 1980 ) なかにし 礼の書くある種、都会的な大人の世界を五郎の優しいヴォーカルと東海林 修のスケールの大きな宇宙的なアレンジで聴かせる。2015年新デジタル・リマスター。

「そして春へ 」(作詞 : 麻生香太郎 作曲 : 東海林修 編曲 : 東海林修) のピアノ演奏は東海林先生が担当されたとお聞きしています。

***

待ちに待った「 樹海 Ballade 」 の初CD化。。。嬉しすぎます!高校生の頃の大人へのあこがれを強く意識したアルバムです。。。早速予約いたしました。
ありがとうございました。

| ホーム |


 ホーム  »次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。